神奈川労組交流センター、元旦街宣行動やりぬく!

 1月1日、神奈川労組交流センターは、JR川崎駅前での「原発再稼働許すな、すべての原発いますぐ止めよう」署名と福島医療施設建設基金カンパ街宣行動を、とめよう戦争への道!百万人署名運動神奈川連絡会の仲間も合流して元気に行いました。

 元旦川崎大師への初詣帰りの人があふれる川崎駅前での街宣に労働者の関心は高く、討論の輪がいたるところでできました。
IMG_4323.jpg

 福島出身の横浜在住の元教師は国の責任でしっかりとした補償を行うべきだと怒りを表明して署名に応じました。また東京のデモには参加しているが、是非川崎のデモをやりたいという40代の労働者、とりわけ福島での医療施設建設への関心は高く家族全員の署名をしていく20台の青年労働者もいました。
 2時間で34筆の署名と3000円のカンパが集まりました。IMG_4301.jpg

 昨年12月16日の野田首相の「事故収束宣言」、こんなものを一体誰が信じるというのでしょうか。5年後、10年後に大変な事態がでることを百も承知で、大量被曝を強制し続ける-これは明らかに国家による「ゆるやかな殺人」です。

 私たちはもっと怒りを爆発させていかなければいけません。原発絶対は対、東電許すな、福島の怒り・闘いとの連帯を掲げて闘っていきましょう。

 昨年10月から、私たちは東電神奈川支店への毎月の弾劾デモを行ってきました。昨年12月11日には参加者は一気に増え130人になりました。また11月末には東芝が臨界実験炉(川崎市浮島)の再稼働を行うことに緊急抗議行動に決起してきました。

 昨年の闘いで私たちは、すべての原発を止める、再稼働を許さない闘いをやりぬくためには職場・地域から労働者が団結して闘うこと以外にないことを本当に痛感しました。4大産別の中に、京浜工業地帯のど真ん中に、闘う労働組合の拠点を打ち立てること-この課題は今年、待ったなしです。

 反原発・反失業、民営化・外注化攻撃許すな、非正規職撤廃! 労働者が団結して闘えば必ず勝利の展望を切り開くことができます。
 1・14東電神奈川支店デモ第4弾から、2-3月、3・11福島県民集会へ、神奈川労組交流センターは総力で闘います。ともに闘おう!
スポンサーサイト

東電神奈川支店デモ第4弾、1月14日、やります。

1・27東電・神奈川デモ実行委員会の報告です。

実行委員会の議論で以下のことをはっきりさせて、行動していくことを確認しました。
・原発絶対反対
・東京電力は責任を取れ
・フクシマの戦いと連帯しよう

東電神奈川支店デモ第4弾、1月14日、やります。 
午前11時30分から午後12時30分 桜木町駅周辺をデモ!
 午後0時30分から午後1時30分 桜木町駅前でのリレートーク、アピール

 その後、脱原発世界会議へ合流し、脱原発世界大行進をともに闘います。
 http://npfree.jp/
 間違いなく、数千人の規模の会議になります。
 参加ゲスト一覧
 http://npfree.jp/program/guest-lisg.html 
山本太郎さん(俳優)、中手聖一さん(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)、
 歌手、ジャーナリスト、反原発運動、ありとあらゆる階層からの参加が続々と決定しています。

 昨年APECでは、警察権力による超厳戒態勢でしたが、今度は横浜から、「原発なくそう」の大きな声を日本に、世界に発信する場となります。
 
1月9日は、桜木町駅前で街頭宣伝行動。 午後1時から 約1時間半
 その後、実行委員会を行います。14日当日の準備を行います。
場所など決まりましたら、連絡します。

12・11東電神奈川支店デモ、 座り込み行動も行います!

12月11日(日)、東電神奈川支店へのデモ、第3弾!

デモコース(若干修正しました)
▲▽デモコース▽▲
午後4時 桜木町駅前出発⇒午後4時20分頃横浜市役所前⇒午後4時25分頃東電神奈川支店前⇒県庁前⇒午後4時35分頃横浜スタジアム脇横浜公園⇒JR関内駅高架下通過⇒午後4時50分頃大通公園石の広場 到着 解散!

東電神奈川支店前、座り込みもやります!
11日、正午から午後4時半まで。
座り込みをやりつつ、ビラまきアピールも行います。

短時間でも座り込み、アピール行動に参加してください。

経産省前では、「女たちのとつき・とおか座り込み行動」が12月1日から始まっています。
この闘いと連帯して、私たちも闘いましょう!

111211 ビラ裏02のコピー

写真は、今年6月11日横浜デモ
東電神奈川支店前で怒りのシュプレヒコール!
IMG_2091.jpg

11・25東電神奈川支社デモ、50名の参加でやりました!

11・25東電神奈川支社デモ、50名の参加でやりました!

 11・25東電神奈川支社デモ第2弾は、横浜のみならず、川﨑、相模原、横須賀をはじめ全県から50名の参加で成功しました。

 10月27日のデモには30人でしたが、今回もネット、ブログ、ツイッターで知った新しい仲間も参加。皆さん、大変ごくろうさまでした。

 交流会も大いに盛り上がり、次は12月11日、東電神奈川支社に対するデモをやることを確認しました。実行委員会についても今後呼びかけていくことになります。

 次回は、500、1000名という規模で成功さましょう。さらに皆さんのご協力をお願いします。

 居直り続ける東電、そして政府……
 福島の怒りはもう臨界点を越えています。
 再稼働許すな、すべての原発を直ちに止めよう!

 12月、1月、2月と連続的に闘い、3月福島現地での大集会に参加しましょう。

 11月25日、東電神奈川支社に対するデモ、写真をアップします!

JR桜木町駅前広場でのリレートーク 午後6時から 青年が熱く訴えた!
IMG_3831.jpg

IMG_3833.jpg

放射能から子どもたちを守ろう!
IMG_3836.jpg

婦人民主クラブ全国協議会の仲間の訴え
IMG_3846.jpg

デモ出発直前には、参加者が増え、50人近くになった!
IMG_3852.jpg

「すべての原発を止めよう」署名にも多くの労働者が応じた
IMG_3853.jpg

いよいよ、デモに出発!
IMG_3856.jpg

元気よく、リズムよく、デモ!
IMG_3870.jpg

ビルの窓からも注目! まだ仕事中なのかな? ごくろうさまです
IMG_3876.jpg

ライトアップされたビルを見ながらデモ
IMG_3878.jpg

IMG_3883.jpg

多くの団体が参加した
IMG_3899.jpg

IMG_3900.jpg

最後にコールでまとめ (大通公園石の広場)
IMG_3919.jpg

皆さん、お疲れ様でした。
IMG_3923.jpg

すべての原発とめよう 7月神奈川各地での学習会 案内

6・19すべての原発とめようフクシマ行動は大成功しました。

私たちは、引き続き神奈川において、反原発のうねりをさらにさらに大きくしていきたいと考えています。

各地区でさまざまな学習会が企画されています。

明日3日には川崎で、4日(月)には川崎京浜地区で、それぞれ行われます。

多くの皆さんのご参加を。

原発とめよう!学習会in川崎 第2弾
「原発とめたら電力が足りないのウソを暴く」
7月3日(日)午後1時30分
川崎市・多摩市民館
4F第6会議室
川崎市多摩区登戸1775-1(多摩区総合庁舎内)
電話 044-935-3333

講師 井上雅隆(元電機労働者)
何度も繰り返される「原発とめたら電気が足りない」という言葉。実は、ここに電力会社と政府のとんでもないウソが隠されているのです。
マスコミや学校教育を総動員してウソを流してまで、なぜ政府や電力会社は原発政策をすすめてきたのか?
ぜひ一緒に学習しませんか?
だれもが知りたい基本的なことを、とてもわかりやすく解説していただきます。お友だちを誘ってぜひ来て下さい。
よびかけ:
とめよう戦争への道!百万人署名運動・川崎連絡会
連絡先 080-5641-7672(池上)

11070川崎


原発とめよう!学習会
7月4日(月)午後6:30~
川崎・プラザ大師(実習室)
川崎市川崎区大師駅前1-1-5 川崎大師パークホームズ2F
※京急大師線「川崎大師」駅徒歩5分
電 話 044-266-3550
 
講師:中村省造さん
(大阪大学工学部原子力工学科卒業後、一時期富士電機で原発のモニタリングの仕事に従事)

よびかけ:京浜労働者交流会
■横浜市南区山王町2-16LM吉野町第5・403号 TEL045-242-1055
■Email☆keihin-workers-4991@softbank.ne.jp

放射能汚染で出荷ができない農民や酪農家が自殺に追い込まれた。今日も福島の子どもたちは表で思いっきり遊ぶこともできない。高濃度の汚染物質を垂れ流しながら収束のメドも立たない福島第一原発。
命の危機にさらされながらも必死に危機と立ち向かう原発労働者。なのに自己保身たちばかりの政治家たち。この社会はもう根本的におかしな方向に向かっている。
でもいま、少しずつうねりが始まっている。
原発のことだけじゃない。働くこと、生きていくこと、つながっていくこと、自分になにができるか考え始めた若者たちが、少しずつ動き始めている。
放射能なんかに未来が奪われてたまるか!
はじめよう。まず知ることから。

20110704京浜
プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター