法大暴処法弾圧裁判、無罪判決!

元中核派全学連委員長ら無罪=法政大の看板損壊-東京地裁 

法政大の正門などに設置された看板を壊したとして、暴力行為等処罰法違反罪に問われた元中核派全学連委員長ら5人の判決が31日、東京地裁であり、若園敦雄裁判長は「5人が損壊したと認定するには疑いが残る」として、無罪を言い渡した。
 若園裁判長は、防犯ビデオの画像を根拠に5人を含む集団の誰かが壊したことは認めたが、画像の解像度が不十分であることなどから「誰がどのように犯行を行ったかについては認定できない」とした。(2012/05/31-18:48)時事通信

 神奈川新聞報道では、さらに、
 <主任弁護人は「科学的立証が不十分尼まで有罪に導こうとする検事の手法に警鐘を鳴らした判決だ」と評価している。>

すごい!

敵の攻撃もメチャクチャだが、原則的な完全黙秘と何よりも法政大学での日々の闘い、ついに弾圧を打ち破って法政大学生が全学連に合流する、こうした闘いが権力を追いつめた。

闘いのなかで実力で勝ち取った勝利だ。

絶対反対、非和解の闘いが勝利を切り開く。

この勝利に続いて、職場・地域で闘い、民営化・外注化阻止、非正規職撤廃の闘いをやり抜こう

6・10国鉄闘争全国運動集会へ集まろう!
スポンサーサイト

ちば合同労組A君を奪還 4・27

「前進」速報版から

不当逮捕されていたちば合同労組の青年組合員A君が、4月27日夕、釈放をかちとり、仲間に出迎えられた。

奪還直後にも関わらず、千葉の仲間を中心に多くの仲間が駆けつけ奪還勝利集会がかちとられた。仲間が続々と結集する中、獄内外の闘いの健闘を讃え合った。

弾圧の怒り冷めやらないA君は、「職場闘争の実践で、受けた弾圧は倍にして返す」と決意を明らかにした。

A君は完全黙秘・非転向の闘いの中で、一日一日鍛え上げられ、勝利者として、よりたくましくなって仲間の元に戻ってきた。権力の弾圧は完全に墓穴となった。

△  △   △

完全勝利だ!

6・10国鉄闘争全国運動 全国集会へ結集しよう!

A君への10日勾留延長弾劾!

A君への10日勾留延長弾劾!

 不当逮捕されていたA君(ちば合同労組)に対する10日間の勾留延長が決定された。絶対に許せない!必ずA君を奪還しよう!

 非正規職撤廃を先頭で闘っているから逮捕、勾留! 絶対に許せない!

さらに、怒りを、激励のメール、檄文を集中してください。

A君を取り戻すために支援・激励・抗議の集中を!

△救援カンパをお願いします!
A君を取り戻すために、多額の救援費用(弁護士接見、差し入れの費用など)が必要です。ぜひちば合同労組にカンパの集中をお願いします!

郵便振替 口座番号 00280-1-96870 ちば合同労働組合

△千葉県警への抗議の集中を!
不当な逮捕、勾留、取り調べに対して、抗議の電話を入れてください!

043-244-0110(千葉中央署)

ちば合同労組から 4・15A君不当逮捕弾劾 抗議行動 報告

ちば合同労組への弾圧許すな!

ちば合同労組から、以下の行動方針が提起されています。

◇   ◇   ◇

A君を取り戻すために支援・激励・抗議の集中を!
●救援カンパをお願いします!
A君を取り戻すために、多額の救援費用(弁護士接見、差し入れの費用など)が必要です。ぜひちば合同労組にカンパの集中をお願いします!

郵便振替 口座番号 00280-1-96870 ちば合同労働組合

●千葉県警への抗議の集中を!
不当な逮捕、勾留、取り調べに対して、抗議の電話を入れてください!

043-244-0110(千葉中央署)

 ◇   ◇

檄文を集中してください。
神奈川労組交流センターあてに送ってもらっても結構です。
まとめて送ります。

メール 神奈川労組交流センター c_kanagawa@yahoo.co.jp
郵送
横浜市南区山王町2-16
ライオンズマンション吉野町第5 403号

 ◇   ◇

ちば合同労組 ブログ 
http://park.geocities.jp/union_chiba/index.html
http://ameblo.jp/chiba-goudou/
「A君を直ちに釈放しろ!」「長時間の取り調べをやめろ!」「青年労働者への弾圧を許さないぞ!」と渾身の弾劾を行い、出てきた警備課長に対し、組合執行委員長が申し入れ書を読み上げ、手渡しました。
警備課長はそれを受け取るとそそくさと署内に逃げ帰るようにして去って行きました。

その後次々と組合員や支援者がマイクを持ち、A君に届くように声を限りに激励のメッセージを発したり、不当弾圧への抗議をおこないました。

「A君聞こえますか? 職場のみんなも早く出てくるといいねって言って待ってるよ」
「A君は全然悪い事なんかしてない。完黙貫いて胸張って戻ってきて」

「精一杯生きようとしている青年を弾圧するのがあなた達の仕事なのか!」
「労働運動を目の敵にしてるんだろうけど、そんな問題じゃない。人としてやってはいけない事だ!」
「不当な弾圧には、団結の拡大をもってお返しする!」
「団交で10円の賃上げを要求して闘っている。10円だよ! そういう低賃金の非正規の若者を弾圧してあんたら幾ら貰ってんだい?」

A君の所属する組合分会では、時給10円の賃上げ等を要求して会社と団体交渉を行う事になっており、それを前にして今回の弾圧がかけられました。
A君は団交に出られないけれども、残った仲間たちで力を合わせて絶対にこの団交を成功させる事を誓いました。

でっち上げ弾圧を必ず粉砕してA君を取り戻すぞ!

神奈川労組交流センター 弾劾声明

弾劾声明

ちば合同労組A君に対する不当逮捕を弾劾する!
警察権力はただちにA君を釈放しろ!


4月14日 神奈川労組交流センター

外注化・非正規職撤廃を先頭で闘うちば合同労組への弾圧を絶対に許さない!

出勤しようとしてA君を待ち伏せし、十数人で取り囲み、あたかも大事件であるかのようにキャンペーンしています。とんでもありません。

ただただ、闘いを圧殺するのが目的です。そのためにはどんなデッチ上げでもかまわないのです。「住む意思もないのに虚偽の住所!?-うそを言うのもいい加減にしろ!

神奈川においても、今年1月11日、「詐欺」事件をデッチ上げて、2名の仲間を不当逮捕しました。警察自らがデッチ上げであることを十分自覚しています。

こんな輩には徹底的な怒りを叩きつけることです。怒りがどれほどのものか! 警察権力に思い知らせてやろう! 弾圧に対してはさらなる闘いの爆発をたたきつけよう!

明日15日、私たちは、神奈川労組交流センター第23回総会を開催します。A君とともに、ちば合同労組とともに、A君即時奪還へ闘うことを決意します。

連帯! 握手! 団結勝利!
プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター