FC2ブログ

11月4日、日比谷での労働者集会に台湾から2名の労働者の参加することになりました!

日本の富士ゼロックスの「親会社」(この表現が正しいかどうか?)である富士フィルム(ホ―リディングス)が、今年の1月、世界の関連企業で1万人に達する首切り攻撃を発表しました。

その第1弾と思われる攻撃が台湾富士ゼロックスの労働者に掛けられています。
2020年までに全社員975人中300人をリストラすると言う凄まじい攻撃です。

この攻撃に対し台湾富士ゼロックス労働組合が10月23日から無期限ストに突入し、リストラ計画の撤回と誠意を持って団交に応ずるよう要求しています。

台湾富士ゼロックス労働組合。スト4日目に倉庫の組合員がピケをはって商品の搬出を阻止
Dqo9VG2U4AA4JrO_convert_20181031094255.jpg

台湾富士ゼロックス労働組合のフェイスブック
「 ストライキは8日目に入る!いよいよ180時間! 全台湾5つのストライキの場所の会員は日本交流協会に集結して、日本資本の解雇を停止して労働者の仕事権を保障するよう求めます」
DqvoLsgUUAE_Knc_convert_20181031094356.jpg

DqvoLscUUAARAfC_convert_20181031094328.jpg


台湾富士ゼロックス労働組合の上部団体である桃園市産業総労働組合書記であるウー・チャホンさんとワン・ヤパンさんが来日、11・3~11・4に参加します!

11月5日の午前中の対富士ゼロックス抗議行動(計画中)に参加し同日の夕刻帰国。

ゼネストと国際連帯で、ともに闘いましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
戦争は絶対に許してはならない!
「労働者が団結すれば戦争は止められる!」
労働者の未来を自分たちの力でつくりたい!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター