無実の星野文昭さんへの再審棄却弾劾! 

星野再審棄却弾劾! 東京高裁前街宣へ

全国労働組合交流センター 事務局長 飯田英貴 

2012年4月4日

 3月30日、東京高裁第11刑事部(若原正樹裁判長)は、星野文昭さんの第2次再審請求を棄却した。全国労働組合交流センターは再審棄却を怒りを込めて弾劾する。
 2009年11月27日に、27点の新証拠と共に提出した第2次再審請求書と、その後の補充書(1)(2)(3)によって、星野同志の無実はこの上なく鮮明にされている。一方で検察が隠し持っている無実の決定的証拠は何一つ明らかになっていない。若原裁判長は、それを百も承知で「棄却決定」を下したのだ。百パーセント不正義の棄却決定である。
 また、国家権力は、星野文昭さんとの面会・手紙・差し入れなど、仲間との交通を不当に制限しようとしている。2・5徳島刑務所包囲闘争が発展することを恐れた国家権力による団結破壊を絶対に許さず闘おう。
全国再審連絡会議は直ちに異議申し立てを行い新たな闘いを開始した。星野文昭さん、星野暁子さんと固く団結し、東京高裁徹底弾劾、星野奪還の闘いに総力で決起することを訴えます。

 以下、再審連絡会議と確認した当面する方針です。

(1)東京高裁に抗議を! 星野さんに激励の手紙を!
▲抗議先
東京都千代田区霞ヶ関1-1-4 東京高等裁判所第11刑事部
▲激励先
徳島市入田町大久200-1 星野文昭様
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター