3・31日比谷集会への、朴保からのメッセージ

「高校無償化」朝鮮学校はずしにNO!3.31全国集会
日比谷野外音楽堂で集会とパレードがあります。
集会で朴保が唄います。

朴保からのメッセージ


私は日本の学校へ行ってましたが、同胞の友人達は民族学校へ通っていました。
私の親達(一世)は、汗水流したお金を集め自らシャベルとツルハシを握り、学校作りに貢献してきました。

世界で一番難民を受け入れない国。歴史の過ちを正さず、国際的な人間作りを目指す教育。外国人にとって決して暮らし易い国ではありません。

私はアメリカに10年程住んでいましたが、様々な民族が共生する中、互いの違いを認め尊敬し合える社会を夢見る事の素晴しさを、そこで感じる事が出来ました。

1998年の民族学校へ通う女生徒が、電車の中でスカート(チマ)を剃刀で裂かれるというショッキングな事件が二度と起こらないよう願うばかりです。

教育と政治を混同せず、私達が子供達と一緒に自由に生きる道を選択できる世の中を目指したたいものです。皆さん、参加して下さい。

3月31日(日)13時(開場12時)
日比谷野外音楽堂(雨天決行)
パレード15時出発


主催:朝鮮学校はずしにNO!3.31全国集会実行委員会
連絡先:フォーラム平和・人権・環境03-5289-8222
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター