スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地仙台現地報告 第3弾

被災地仙台支援、派遣行動、写真報告第3弾です。

 午後4時半、女川原発に向かいました。

海の中には流された家がそのままです。
「事故で止まるか、みんなで止めるか」-女川原発反対同盟の看板があります。

女川原発入り口では警備員(たぶん非正規職でしょう)が写真を撮ろうとするとだめだと。

街は壊滅、これで原発だけが安全、大丈夫だったというのは完全にウソだということ!
見ればわかります。

本当にどれだけ労働者に犠牲を強制すればいいのか。
もうどうしようもない資本主義の危機、破産した新自由主義、しかしこれ以外に生き延びることが出来ない資本主義社会!
こんな資本主義は労働者民衆の力で打倒するしかいない!

6・11反原発100万人行動へ!

6・19怒りのフクシマ闘争へ参加しよう!

女川原発へ向かう
IMG_1736.jpg

海の中には、流された家がそのままだ
IMG_1731.jpg

IMG_1734.jpg

女川原発反対同盟の看板-「事故で止まるか、みんなで止めるか」
IMG_1737.jpg

女川原発入り口から出るところにある看板
IMG_1740.jpg

道路は車が通れるが、周辺は瓦礫の山、手がつけれらない
道路が通れるようにしたのも、まずは原発を守るためだ
IMG_1743.jpg

IMG_1744.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。