6月19日、怒りのフクシマ行動、全国から1510人が参加!

6月19日、怒りのフクシマ行動は、全国から1510人が参加。
「ふるさとを返せ」「フクシマを返せ」「すべての原発をなくそう」と訴えた。
東電、政府、ブルジョアジーらはありとあらゆる手段を使って原発がなければ生きていけないことを強制して(補助金もそうだ)、原発反対の声を封じ込めてきた。沖縄に米軍基地が集中している構造と全く同じだ。
これに対して、福島の地で「原発反対」の声が力強く、労働者自己解放の闘いとして響き渡った。労働者、学生、農民、漁民、お母さん、子どもすべてがひとつになって社会を変えようと訴えた。この中軸に労働組合がすわり闘いをけん引した。
秋田、福島はじめ国鉄(JR)労働者、郵政労働者、自治体労働者(仙台市職労は組合旗をもって参加)、教育労働者(神奈川から三浦半島地区教職員組合の仲間が発言)、合同労組に結集する労働者、NTTの労働者……。6月20日付「東京新聞」は1面トップでカラー写真で報道した。
神奈川からは、労組交流センターに結集する労働者をはじめ50数名が参加し、ともに闘いぬいた。
怒りの声をもっともっと大きくし、すべての原発をなくし社会を変えていこう。
次は、7月17日いわき現地闘争だ。すべての仲間の皆さんの総結集を訴えます。
6・19フクシマ現地闘争の写真です。

全国から1510名が参加
IMG_2247.jpg

発言する動労千葉田中委員長
IMG_2268.jpg

IMG_2289.jpg
IMG_2290.jpg

福島市内をデモ行進、沿道からは手を振って!
IMG_2316.jpg

鮮やかな横断幕を先頭に元気にデモ!
IMG_2328.jpg

沿道からどんどんデモに合流! 福島県庁付近。
IMG_2341.jpg

東北電力前で抗議、「女川原発止めろ」
IMG_2413.jpg

デモ行進終了! 集会会場の街なか広場は参加者で溢れかえった!
IMG_2454.jpg

神奈川労組交流センター、団結してがんばろう!
IMG_2460.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター