スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動労神奈川第10号です

皆さん、久々の更新ですいません。

動労神奈川第10号です。

動労神奈川10号

皆さんのご意見、お願いします。

動労神奈川結成されました! 4・5結成集会へ!

国鉄神奈川動力車労働組合(動労神奈川)が2月22日に結成されました。

結成集会を、4月5日(日)、午後2時から、JR根岸線桜木町駅前、「社会福祉センター」ホールで、開催されます。

多くの皆さんのご参加をお願いいたします。

4.5動労神奈川結成集会ビラ 表

動労神奈川結成集会ビラ 裏

闘う弁護士 駅頭で熱く! アピール

都知事選挙は、1月23日告示となりました。

これまで多くの労働者にとって、選択肢がなかった、あるいはよりましな候補しかなかったのとは違って、今回労働者がもっとも感じていることをストレートに表現する候補者が登場しました。

闘う弁護士、鈴木たつおさんです。

一つ一つの出来事に、全ての労働者がおかしいと感じている。

変えたい、換わるかもしれない、一緒に変えよう。

===

「生きる権利を! 鈴木たつおとともに歩む会」
http://suzutatsu.main.jp/

E-mail:info@suzutatu.main.jp

Twitter:@suzutatu_ikiru

当面する行動方針です。


●生きる権利を!鈴木たつおとともに歩む大集会
・1月21日(火)午後7時~ 事務所にて
住所:杉並区高円寺北3-40-13ビッグバレイ2F

■職場・地域で推薦人を集めてください
FAX番号03-5930-6136まで
お願いします。東京以外でもかまいません!

■ボランティアスタッフ募集中!
?@街頭宣伝スタッフ
?A告示日(1月23日)のポスター貼り
?B事務所での電話かけ、法定ビラへの証紙貼
り(告示日以降)
など、やる事はたくさんあります。特に告示
日ポスター貼りに、多くの協力が必要です。可
能な方は今すぐ連絡お願いします。

■カンパを寄せてください
口座三井住友銀行高円寺支店(店番号089)
7399033「長谷川英憲」

問い合わせは

生きる権利を! 鈴木たつおとともに歩む会
杉並区高円寺北3丁目40‐13
ビッグバレイ2F
090‐6026‐8836(選対事務局長北島)

または
E-mail:info@suzutatu.main.jp
Twitter:@suzutatu_ikiru
へお願いします。

闘う弁護士 鈴木たつおの主張

1月14日、新宿駅東南口での街頭演説から

私は、今安倍政権が進めている憲法改悪、そして戦争への突進を阻むために、弁護士として都知事選に関しての決意を固めました。さらに原発の問題、また雇用の問題。青年の今雇用問題が非常に深刻な状態を迎えております。最後に、オリンピックの問題。2020年オリンピック東京開催と言われていますが、私はこの2020年、オリンピック開催を返上しようと思います。

少しく寒い中ではありますが、みなさんに私の考えていることを、訴えたいと思います。
安倍政権は本当に、本気になって戦争に踏み込みました。国際的な非難を承知の上で、靖国参拝を強行し、さらにこの国会で集団的自衛権、今まで憲法9条から行使してはならないという、そういう国会でも内閣でも取り決めがありましたけれども、その集団的自衛権の行使を認める内閣の決定、また国会答弁をもしようとしています。行き着く先は戦争です。

しかしみなさん、ご通行中のみなさんのうちでだれか戦争を望むこと、戦争をしたいと思う方がいらっしゃいますか? 他国の人々と殺し殺されるそういう戦場に行きたいと思う方がいらっしゃいますか? みなが、親兄弟・恋人をもっている。相手も自分も、そういう一人の人間です。それを領土とか国境とかという名目で、戦争に駆り出す。私たちは、歴史を直に、そういう事態を見てきました。今度こそ、今度こそそういう、世の中の金持ちのために、1%のために戦争をやらされる、そういう時代は今度こそ来させてはならないと私は思っています。

2番目に、今の若者たちの雇用、労働する、その権利の問題です。今2000万人を超える人々が非正規労働者、労働基準法も労働組合法の保護もない、労働時間の規制もない、低賃金でだから長時間働かなければならない、過労死まで覚悟しなければ食べていけない、そういうとんでもない労働の現場に追いやられています。現代の蟹工船と言われたのがついこの先頃です。私はこういう、若い人たちがとんでもない労働の条件を強いられている、労働の場を強いられている状況を何とか打破しなければならないと思います。

その道は、労働組合運動の再建にあると思います。労働組合というと嫌う方が非常に多い。なんだ労働組合なんていうのは、たしかに今の労働組合はまったく頼りになりません。むしろ使用者、資本家の、会社の言いなりにその代弁をしているのが労働組合です。しかし本来の労働組合は違います。労働者が団結して自分たちの権利を守りあう、そのために労働組合はありました。本来の労働組合を再生していく、つくりなおしていく、それが私は、今のこのひどい状況、とんでもない、働くものの無権利の状況を変えていく決め手だと思います。

3番目に、私は原発の問題を徹底的に重視したいと思います。今、脱原発、脱原発ということが都知事選で誰でもが言い出しました。あの桝添さんも言い出しました。しかし、小泉さんの言いぐさではありませんが、小泉さんは人生いろいろと言った、しかし脱原発もいろいろです。脱原発もいろいろです。本当に、今の原発をなくすのか、再稼働をしないのか、原発の輸出をやめるのか、小泉さんがやろうとしている政治は、私は信用することはできません。
自民党をぶっ壊すと言って、今から8年前、格差社会をつくっていった。郵政民営化という名目で選挙をやり、郵政を民営化すればすべてがうまくいく、とんでもないじゃないですか。今郵政民営化の破綻は目に見えています。あらためて郵政民営化を手直ししようとしているのが現実ではないですか。その小泉さんが自民党をぶっ壊すと言ったのと同じように、今の自民党、安倍政権の危機、あの特定秘密保護法案で盛り上がったあの世論、国会に押し寄せた数十万の人たち、全国でデモに立ち上がった人たち、それに包囲されています。この自民党・安倍政権の危機を、今度は細川さんを担ぎ出して乗り切ろうとしている。

今細川さんは、昨日やる記者会見を延期しました、今日も延期しました。何が起こっているんでしょうか。私の推測では、また一部新聞などにもそういう観測がでていますけれども、脱原発というそういう彼の旗と、経団連、日本の資本家の連合体ですね、経営者の連合体、その連合体は一刻も早く再稼働、原発の輸出を言っています、この二つが、実際には真っ向から相反する、この二つを何とか、言葉の上で矛盾しないようにすりあわせて、矛盾しないようにすりあわせて、人をたぶらかす、そういうスローガンができないかということで四苦八苦しているんではないかと考えられます。まさに脱原発もいろいろです。私たちは原発と人類は共存できないという立場に立ちます。福島の人々の不安、怒り、この立場に立ちます。子どもの甲状腺ガンが異常に増えています。故郷を捨てなくてはならない、捨てざるを得ない、そういう方々が、10万人以上、今もっています。この人たちの立場に立って、あるいはビキニ、ヒロシマ、ナガサキ、この歴史を私たちは直視して、原発と人類は共存できない、原発は即時廃止だと。

東京都は東電の最大の株主です。東京都は東京電力の最大の株主です。東京都の姿勢で、原発、東京電力の原発を即時に廃止決定することは可能なんです。今東京電力は今年の7月に、柏崎刈羽原発の再稼働を申請し、政府は認めてしまっています。とんでもない話です。

私は、以上のような考えから、2020年オリンピックは返上すべきという結論に至りました。

そもそもあのオリンピックを招致する国際的な場で、安倍首相は何と言ったんですか。放射能は完全にコントロールされている、汚染水はコントロールされている、ブロックされている。真っ赤な嘘ではないですか。そういうことを国際的な場で言い切って、呼び込んだオリンピックです。しかもこのオリンピックで、東京の街はさらにいっそう破壊されます。生活しにくくなります。とくに高齢の方々、東京都の人口の半数に達しようとしている方々の生活がこれほどしにくい街はありません。安倍首相は企業にとって世界一活動しやすい街をつくる、とんでもありません。

私たちは生活している人々にもっとも快適な、もっとも便利なそういう街づくりをしなければならないと考えています。さらに、残業代は支払わないままに無制限、解雇は自由、そういう特別区、特区をこのオリンピックの名で東京につくろうとしています。私は今まで、このオリンピックを巡る様々の見方、様々の宣伝、すべては誰の利益になるのかということを考えなければならないと思います。オリンピックは、ゼネコンの、一部のゼネコンの利益にこそなれ、私たち人々の、民衆の利益にはまったくならない。
また、オリンピックの名で原発を、福島のあの原発事故をなかったことにしよう、国際的に見れば再び日本は安全な美しい国に戻った、そんなことをやろうとしているんです。私は、考えに考え抜いた末、オリンピックは返上すべきだと思いました。返上の歴史はあります。1940年、今から70年前ですか。東京オリンピックが予定されていましたけれども、様々の事情で日本は返上せざるを得なくなりました。私は、開催地である東京が決断すれば、オリンピックの返上は可能だと考えております。

闘う弁護士・鈴木たつおさんが東京都知事選に出馬表明!

 1月14日、「憲法と人権の日弁連をめざす会」の鈴木たつお弁護士が東京都知事選挙(1月23日告示、2月9日投開票)への出馬を表明し、東京都庁で記者会見を行った。「1千万人の怒りでアベ倒そう! 改憲・戦争・人権侵害を許さない!」を掲げ、鈴木さんは鮮烈に登場した。会見は高山俊吉弁護士が司会を務め、森川文人弁護士も同席した。

 冒頭、高山弁護士が「1080万の都民のみなさんが本当に待っていた候補者が登場した、選挙が面白くなってきたということです」「(他の候補者に)真正面から路線論争を挑み、原発を論じ、安倍政権を論じ、改憲政策を論じ、秘密保護法を論じる。命をかけて闘う候補者です」と熱をこめて鈴木さんを紹介した。
s20140115a.jpg

 これを受けて、鈴木さんはまず簡単に自身の略歴を述べた上で、

「①戦争・改憲と人権侵害の安倍政権を倒そう!
 ②すべての原発いますぐなくそう!
 ③労働者の団結を破壊する民営化・非正規職化反対、過労死を許さない!
 ④都民の生活と労働者の権利を破壊するオリンピックはやらない!
 ⑤盗聴の拡大と労働者民衆に対する弾圧体制に反対!」


の5点にわたって、出馬に当たっての立場と抱負を語った。

 最初に鈴木さんは「私の中心的な主張は、戦争に向かって一気に走り始めた安倍政権を、都民1千万人の怒りでストップさせ、倒さなければならないということです」と切り出し、「私は60年・70年の安保闘争を経験していますが、秘密保護法反対の闘いの盛り上がりはそれを上回るものがある。『絶対に戦争は許さない』という声が満ち満ちている。私はその声を背負い、代表していきたいと思います」と語った。

 続けて「第二に原発です。福島を切り捨てて原発再稼働や輸出を進めることを絶対許さない。『核・原発と人類は共存できない』というのが私の根本的な考えです。とりわけ、原発労働者が強いられている被曝労働を大きな問題として取り上げていきます」と宣言。

 さらに「第三に、労働者の団結を破壊する民営化、非正規職化、過労死を許さない。特に今、若い人たちがどんどん過労死で殺されています。こうした現実の根本原因は、中曽根政権による国鉄分割・民営化です。それに対し、私が顧問弁護団の一員をやっております動労千葉を先頭に二十数年間の解雇撤回闘争を闘い、ついに国鉄分割・民営化は不当労働行為、つまり労働組合つぶしの意図をもって行った許されない憲法違反の行為だったことを裁判所に認めさせました。今、最高裁に向かって10万筆署名運動が始まっています。労働人口の38%が非正規労働者という現実を国鉄解雇撤回闘争は食い破ろうとしている。私は自分の闘いの中でそう感じております」と強調した。

 さらに第四として、原発再稼働を前提とした2020年東京オリンピックに対して、「都民の生活と労働者の権利を破壊するオリンピックはやらない。新国立競技場建設の予算がどんどん増えています。それをなぜ高齢者や貧困問題、被災者対策に振り向けないのか。さらに安倍首相の『汚染水はコントロールされている』という嘘の上に立ったオリンピック招致は、必ず大問題になっていく」ときっぱり宣言した。

 最後に鈴木さんは「警察による盗聴の拡大反対、『現代の赤紙』=裁判員制度はいらない、弁護士と日弁連つぶしの『司法改革』はやめさせる。そして、獄中39年・無実の星野文昭さんを取り戻す。私は再審弁護団長として、検察が隠し持っている証拠を開示させ、無実を明らかにして星野さんの釈放をかちとっていきたいと思います」と語り、立候補の宣言を締めくくった。

 2・9都知事選に向かって、首都・東京は今や政治決戦のるつぼとなっている。一方では、猪瀬の後釜を狙って自民・公明などが舛添要一(元厚生労働相)を担ぎ出し、他方では、安倍の体制的危機を救済しようと登場した「細川・小泉連合」や司法改革推進派の宇都宮健児(元日弁連会長、共産・社民が推薦)が立候補している。

また、脱落日帝の絶望的な危機を体現して極右ファシスト・田母神俊雄(元航空幕僚長)も出馬を表明している。こうした有象無象の反動的策動が渦巻くなかで、首都・東京の労働者人民の圧倒的多数は、改憲・戦争と新自由主義の安倍政権に真っ向から対決する候補を求めている。反原発を徹底的に貫き闘う候補を求めている。鈴木さんの出馬宣言は、この声に全面的に応えるものだ。

 国際主義と階級的労働運動の発展をかけて、あらゆる職場や労組、街頭、地域、学園で鈴木さん支持を訴えよう
プロフィール

神奈川労組交流センター

Author:神奈川労組交流センター
FC2ブログへようこそ!

最新記事
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新コメント
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。